本文へスキップ

こちらは「働く方」専門のHpです 竹谷総合法律事務所の総合HPはこちらから

ご予約・お問合せ竹谷総合法律事務所 

TEL. 03-5784-2214 メール予約 

証拠を集める

証拠がない場合でもあきらめる必要はありません

 残業代を請求するタイミングは,会社を退職した後にする人が多いです。
 会社を退職することを考えている人は,
タイムカードがない場合は,退職の2年前から,毎日,出勤時刻,退勤時刻,その日の業務内容をボールペンで,日誌に記録するなどの証拠を準備する必要があります。
 タイムカードや日誌などの証拠がない場合でも,あなたは,残業代の請求をすることは諦める必要はありません。
裁判官が残業をした事実について,真実であるという心証を得て,会社に対し,相当の残業代を支払うよう勧告してもらえることもあるからです。


バナースペース







竹谷総合法律事務所

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-10-6

TEL 03-5784-2214
FAX 03-5784-2215

竹谷総合法律事務所の総合HP